海外人事のためのウェブメディア「海外赴任LAB」

HUMAN RESOURCE DEVELOPMENT
<dt>HUMAN RESOURCE DEVELOPMENT</dt>

イギリス ヨーロッパ 人材支援 人材育成 各国トレンド 守中 洋子

イギリス:2021年6月の採用事情

2021.06.15

2021年6月の採用事情

前回の記事から約3か月たち、イギリスは本来ならまもなくロックダウン完全解除となる予定でしたが、インド変種の流行にともない、完全解除は1か月先の7月21日(月)に延期となり、現在も引き続きステップ3と呼ばれる段階にとどまっています。

すでに屋外での社会的制限の解除、パブやレストラン等の屋内営業がされていますが、ここで、結婚式に関しても参加人数の制限が外れ、1テーブル6人までの制限のもと、開催ができることになりました。

解除を見越してすでに7月以降の予約が入り、コロナ発生後何度もキャンセルを繰り返してきたウェディング業界にとって、さらなる打撃となってしまいますので、この対応がとられたようです。ナイトクラブなどもオープンの準備を進めていましたが、あと1か月待たなければいけないことになりました。

イギリス1

イギリス2

写真は少し古いのですが、5月18日(火)のシティの様子です。弊社も一部のオフィス出勤をこの週から開始しました。これまでと比べると通勤者が格段に増え、時間帯によっては地下鉄もほぼ平常通りの混雑になるなど、確実に人の流れが戻ってきています。

外ではマスクをしなくてもよくなったため、1年の中でも最高の季節である今、これまでのように外のテーブルで談笑する人々が格段に増え、コロナを忘れてしまいそうになります。今度こそ1か月後には、通常の生活に戻れるとよいのですが・・・。

採用に関しては、前年の同時期に比べると弊社で扱う案件数も2倍以上となっており、中断されていたプロジェクトの再開、様々な規制の変更に対応するための新規採用などが見られます。新たな局面をテクノロジーで対応するためのITや、コロナ対応のためのポリシー対応やリモートトレーニングなど、HRやeラーニングといった職種採用が増加しています。

今回よりはじまったリモート採用やリモートワーク自体は定着するでしょう。弊社の候補者に対するリサーチの結果でも、週に数日程度でもリモートワークを維持したい、次回の転職の際はリモートワーク可能かどうかが重要な選択肢の一つとなる、と回答した方の割合が非常に高くなりました。

今後、また起こるかもしれないロックダウンに備え、企業側もこうした候補者からの希望に応えることが必要になり、そのための企業ポリシーの作成・アップデートが非常に重要なものとなるでしょう。

弊社は変化する英国の現状に即した採用状況を把握し、お客様にアドバイスを行っています。ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

※本記事は2021年6月15日時点での内容です。英国の状況は日々変化しておりますので、最新の状況とは異なる内容になっている可能性がありますことを予めご了承ください。

ピープルファーストリクルートメント社とは?

ピープルファーストリクルートメント

弊社は英国ロンドン・シティにて1997年に設立された、英系の人材紹介エージェントで、2018年に設立20年を迎えました。英国の企業に向けてマルチリンガルに特化した人材紹介を行っています。

ホームページURL:https://japan.people-first.co.uk/japanese-jobs

  • ·REC (Recruitment & Employment Confederation) メンバー、英国のコンプライアンスを遵守したビジネスを行う
  • ·マルチリンガル(英語 + 他の言語)・物流サプライチェーンに 特化した人材の採用エージェント
  • ·金融/商社/テクノロジー/製造など多岐に渡るセクターをカバー
  • ·日本語のほか、中国語、ドイツ語、フランス語などの言語を話す候補者も紹介可能
  • ·REC Best Company to Work For & Business Manager of the Year にノミネート
  • ·Recruitment International Awards: Best Company to Workにノミネート

チームジャパンについて

  • ·4名の経験豊富な日本人コンサルタントによる採用チーム
  • ·1日の派遣から契約、正社員まで、ニーズに合わせて幅広く人材提供可能
  • ·コンサルタントは業界知識・イギリスでの知見を持ったエキスパート
  • ·London City, Thames Valleyの2オフィスからイギリス全土をサポート

チームジャパンの人材について

  • ·日本語ネイティブレベルから日本関連企業で働きたい人材までをご紹介
  • ·常に最新のデータベースを維持
  • ·金融、商社、メーカー、IT、リサーチなどさまざまな業界経験者の登録

Related Articles

合わせて読みたい

Interview

海外で活躍する先人達