海外人事のためのウェブメディア「海外赴任LAB」

OUTBOUND RELOCATION
<dt>OUTBOUND RELOCATION</dt>

アメリカ リロ・リダック 住居手配 北米・南米 危機管理 海外赴任 食事・買い物

今すぐ役立つ!アメリカ生活のノウハウと簡単英語表現

2021.04.14

今すぐ役立つ!アメリカ生活のノウハウと簡単英語表現

海外旅行なら、ちょっとしたハプニングも日本に戻ればよい思い出ですが、腰を据えて海外で「生活する」となると、楽しみな反面、さまざまな不安がついてきます。英語力だけでなく、さまざまな文化の違いやら、ご近所との付き合い、保険やお金のこと、学校のこと、病気になったら?・・・など、心配はつきません。

こちらではアメリカで生活するうえで、知っておくべき「生活のノウハウ」と、生活に必要な「英語表現」をケース別にご紹介します。

病気になった時

アメリカでは病気になった時はまず、内科や小児科のかかりつけの医師(ファミリードクター)のクリニックに行きます。

そこで、必要があれば、専門医や病院を紹介してくれます。救急車で運ばれるなど、緊急の場合を除いては直接病院へ行くことはまずありません。万が一に備え、既往症、特異体質、薬に対するアレルギーなどは前もって英語でリストアップしておきましょう。

・空腹時に胃が痛みます。

 My stomach hurts when it's empty.

・日本で治療した奥歯が痛みだしました。

 One of my molars that was treated in Japan has started to hurt.

・眠気をもよおさない風邪薬はありますか。

 Do you have a cold medicine that won't make me sleepy?

育児・教育

家族で海外生活を送るとき、子供の教育が大きな問題の一つとなります。

例えば小学校高学年や中高生で初めて海外に行くと語学力のハンディが大きく、学校の授業についていくのが困難な場合もあります。受験や進路の問題もあり、親として悩むことも多いようです。公立の小、中、高校は基本的に校区が決まっています。私立は宗教系の学校や名門大学を目指す受験校など、それぞれが独自の教育理念に基づいています。

.・この地域でどこかよい私立校をご存知ですか。

 Do you know of any good private schools in this district?

・入学申請書の記入の仕方を説明していただけますか。

 Could you explain how to fill out the enrollment form?

インターネット

地元の生活情報入手、銀行のオンラインサービスやオンラインショッピングなどアメリカ生活でインターネットを活用することは多いでしょう。インターネット回線の開設はプロバイダーあるいはケーブルテレビ会社を選んで申し込みます。電話会社やプロバイダーのインターネットサービスは多種多様で情報も日々変化するので、最新のサービス情報をもとに最適なものを選びましょう。

・初期費用はいくらかかりますか。

 How much is the initial cost?

・インターネットの調子がおかしいのですが。

 There's something wrong with my internet connection.

食生活・買い物

食料品は日本のものとかなり異なるので、スーパーマーケットへ行ってもどれを買えばよいのか迷うことが多いでしょう。例えば野菜は同じ種類でも日本のものとは大きさ、形、味が違います。肉類に関しては日本より値段が安く種類も豊富ですが、日本のように薄切りにしたものがありません。

店で頼んでスライスしてもらうか、あるいはかたまり肉を買ってきて半冷凍にしたものを自分で包丁かスライサーを用い、薄切りにする必要があります。また、魚の下処理も場合によっては店で頼む必要があります。

・この豚肉を2分の1インチ(約1.2センチ)の厚さに切ってもらえますか。

 Could you cut this pork into a half-inch thick pieces?

・牛ひき肉を1ポンド(454グラム)ください。

 Can I have a pound of ground beef?

魚は切り身や二枚、三枚おろしにしていないものが多いので

・そのさばの鯝を取ってください。

 Can you clean the mackerel for me?

24時間365日使える電話通訳「あんしんサービス」

4つのケースをご紹介しましたが、いかがでしょうか。

記載の英語表現はほんの一部で、実際にはその場に応じて柔軟な英会話対応が求められます。また、今般のコロナ禍により、対面ではなく電話での手続きや問い合わせが非常に増えており、電話を使った音声のみでのコミュニケーションは英語に自信が無い方には不安なものです。

そこでご紹介したいのが、弊社のグループ会社Japanese Assistance Network(通称:JAN)が提供している電話通訳「あんしんサービス」です。

使い方はとても簡単で、指定のトールフリーへ電話をかけ、3者通話にするだけです。

通訳を入れた電話によるコミュニケーションが可能になることで、分かりづらかった英語での説明を日本語で聞き取れ、またご自身の意思を日本語で伝える事が出来ます。英語でのコミュニケーションにお疲れの方、JANの「あんしんサービス」をご利用になられてはいかがでしょうか。

個人での加入は月単位で可能ですし、企業による団体加入も受け付けています。

詳しくは以下のサイトでご確認いただけます。英語でお困りの方がいたら、どなたでもご加入頂けますのでぜひ本サービスをご紹介してあげてください。

◆ 駐在員、ご家族のための日常生活24時間電話通訳「あんしんサービス」 ◆

ウェブサイト:www.jan24h.com
「あんしんサービス」利用方法:https://youtu.be/JKKbq9XP_GQ 

画像テキスト

Related Articles

合わせて読みたい

Interview

海外で活躍する先人達