海外人事のためのウェブメディア「海外赴任LAB」

OUTBOUND RELOCATION
<dt>OUTBOUND RELOCATION</dt>

アジア インド ピラミッドリロ 住居手配 各国トレンド 海外赴任

インド│グルガオンの現地レポート

2020.07.10

インドの都市、グルガオンとは

グルガオン1

インドの首都デリーに近接する新興開発都市グルガオン。

近年急速に都市開発が進み、多くの外資系企業が進出する経済発展都市となりました。

グルガオンという地域は、10年ほど前までは建物など全くない荒野のような土地だったのですが、首都デリーのビルの老朽化や、賃貸料の値上げという問題を受け、土地開発ディベロッパーDLFが、これまたインドでよくある急ピッチでの工事を進め上げ、たった10年で大発展を遂げ、今ではインド国内において、日本人が一番多く住む大都市となりました。

デリーの中心部へも車で30分~40分、メトロで1時間とアクセスが良く、またインディラガンディー国際空港までの距離も近いという利便性もあり、日本人に好まれています。

そんなグルガオンには、街を囲むようにゴルフコースロード、MGロード、ソナロード、ゴルフエクステンションロードという 4つの主要道路が東西南北に走っており、これらの主要道路を基準として4つのエリアに分けることができます。

エリア:ゴルフコースロード

グルガオン2

ゴルフコースロードは高速道路であるNH8からゴルフエクステンションロード上まで南北にのびる、全長約8.3kmの道路です。ゴルフコースロードという名の通り、このエリアにはゴルフコースがあり、グルガオンの中でも最も開発が進んでいるエリアです。

外国人に人気のショッピングモールや日本食レストラン、アジア食材店などがあり、現在日本人が一番多く住んでいるエリアとなっています。道路沿いにはショッピングモールや商業施設が乱立して立ち並んでおり、メトロも通っているため、首都デリーへもアクセスしやすくなっています。最も人気のエリアであるだけに、高層マンションやアパートメントが多く建てられていますが、賃貸料は値上がり傾向にあります。

また、このエリアにはサイバーシティというビジネス街があり、多国籍企業や日本企業などが入っているオフィスビルが複数存在しています。サイバーシティの隣には、サイバーハブというレストランやカフェといった飲食店が集まった飲食街があります。サイバーハブは日本のユニクロが進出したことでも話題になりました。サイバーシティおよびサイバーハブは隣同士に存在しているため、この2つをあわせて、洗練された巨大な商業エリアといったイメージが強いです。

エリア:MGロード

グルガオン3

MGロードはグルガオンにおいて、デリーに一番近いエリアである事から、一番最初に都市開発されたエリアで、多くのショッピングモールが立ち並んでいる一方、老朽化も目立ってきています。しかしながら、首都デリーへ直接つながる地下鉄線であるデリーメトロ・イエローラインが通っており、朝夕は多くのインド人通勤者で賑わっています。

最初に都市化した場所であるため、このエリアにあるマンションやアパートメントは、あまり大きくなく、年数が経過している建物が多いです、建物の老朽化は目立つものの、立地も良く、日本人にもまだまだ人気のあるエリアです。高層マンションは数が少なく、どちらかというとコンパクトなアパートや、住宅地が多いエリアとなっています。

エリア:ソナロード

ソナロードは近年急速に不動産開発が行われるようなったエリアで、高層マンションや戸建てが次々と建設されており、日本人居住者も年々増加しています。

中でもセントラルパーク2とよばれる高級マンションがあり、東京ドーム約4個分の広大な敷地の中にまるでリゾートのような光景が広がっており、日本人に限らず多くの外国人に人気があります。ソナロードにあるマンション群は、グルガオン中心部のゴルフコースロードにあるマンションに比べて、広い敷地面積を有している割に、賃貸料は抑えられています。

エリア:ゴルフエクステンションロード

ゴルフコースロードでの賃貸料の値上がりや、人口増加などを受けて新たに開発されているエリアで、現在も多数の高層マンションが建設されています。

このエリアに建設されているマンションは、近代的で洗練されたものが多く、開発中の地域のため、建物間の密集度が少なく、解放された雰囲気があります。新興都市であるため建物は新しく、インドの物価上昇に伴い賃貸料が年々引き上げられている状況を考慮すると、価格帯は低めの設定となっています。ショッピングモールなどの商業施設はまだまだ少ないものの、この先の都市開発に期待されている地域です。

インドの生活サポートはピラミッドリロにお任せください

画像の説明文 

ピラミッドリロは、厳しい環境であるインドにおいて、お客様の快適な暮らしをサポートすることを目指し、2012年に株式会社リログループとインド現地不動産会社ENKAYの合弁会社として設立されました。

日本最大のリロケーションカンパニーのノウハウと、現地大手不動産会社のネットワークを活かし、日本企業、駐在員、現地採用の皆様のニーズに合った不動産サービスをご提供しております。

【サービスアパートメント】

・ゴルフコースロードなどの好立地

・1泊から、中期~長期滞在までご対応

・日本食朝食付き

・ハウスキーピングなど各種サービス付き

・グルガオンを中心に6拠点

【住宅不動産】

・物件探しからご入居手続きまで、日本人スタッフによるトータルサポート

・現地不動産会社の持つ幅広いネットワーク

・デリー、グルガオンを中心に、その他の地域にも対応可能

・細かなニーズに対応する物件紹介能力

【商業不動産】

・オフィスだけではなく倉庫や工場などにも対応

・現地ネットワークを生かした物件紹介力

・お一人様用から大型のオフィスまで幅広く対応

【お問い合わせはこちら】

http://relo-sta-enkay.com/

info@relo-sta-enkay.com

Related Articles

合わせて読みたい

Interview

海外で活躍する先人達