海外人事のためのウェブメディア「海外赴任LAB」

OUTBOUND RELOCATION
<dt>OUTBOUND RELOCATION</dt>

アジア インド ピラミッドリロ 住居手配 各国トレンド 海外赴任 現地情報

インド海外赴任:インドの娯楽

2020.09.07

インドの娯楽、休日の過ごし方について

みなさんは普段休日をどのように過ごされていますか?

趣味やストレス発散法、娯楽の方法などは、人によって千差万別です。

インドア派かアウトドア派か、年齢によっても分かれてくるところだと思います。

そんなそれぞれの趣味嗜好に合った環境を与えてくれるのは、そして日本人に合ったものをとなると、やはり娯楽が充実している日本に勝るものはありません。特にここ、インドでは日本に比べてまだまだ娯楽が少ないと言われており、インドに来たものの何をしていいのか分からない、そんな人もいるかもしれません。

日本で大好きだった趣味がインドではできなくなった、というのは良くあります。

わたし個人の話をしますと、日本にいたころは本屋を巡るのが大好きでした。あてもなくフラッと行って、一日の大半を本屋で過ごしたこともあります。

さて、この過ごし方は果たしてインドでできるでしょうか。

答えはNOです。

もちろんインドに本屋はありますが、私が求めているのはあくまでも日本の書籍なので、残念ながらインドでは本屋に行くことがなくなってしまいました。

インドでは諦めなければいけない選択肢も多いですが、また日本ではできないような体験や趣味が見つかる事もあります。ストレスの多い現代社会において、趣味や娯楽といった、息抜きの時間はとても重要であると私個人は考えています。

では具体的にインドに住む日本人がどのように過ごしているのか、いくつかご紹介していきたいと思います。

1.サークルに参加する

インドには数多くの日本人サークルが存在しています。

スポーツやダンスなどの運動系サークルや、文科系サークル、または出身地域ごとの人々が集まって話をしたり活動したりする県人会というものもあります。

同じ干支同士が集まる、世代を超えた干支会というサークルや、逆に同年代が集まるサークルなどもあります。普段出会えないような人たちとの交流が持つことができ、同じ日本人の仲間と有意義に休日を楽しむことができるのが、日本人サークルの醍醐味です。

2.スポーツをする

運動でストレスを発散する、健康を維持するために定期的に運動を行っているという方も多いのではないでしょうか。

インドで暮らす日本人に人気のスポーツとして、ヨガがあります。

ヨガの本場インドにいるという事で、本格的なヨガを習得し、指導資格まで取得される方もいます。ヨガというと、日本では女性に人気というイメージが強いですが、インドでは老若男女関係なく親しまれているものです。日本では習う勇気が出なかったけれど...という方もインドでは気楽に始められるのではないでしょうか。

またジムに通って汗を流すという方も多くいます。

ジムによっては運動器具のほかに、様々なアクティビティクラスがあるところもあります。ダンスや筋トレ、ヨガクラスなどもあるところが多いので、そういったところから始めるというのもいいのではないでしょうか。

運動を勧める理由としては、インドでは意識して運動をするよう心掛けないと、すぐに運動不足になってしまうというのがあります。インドでは、主な移動手段は車となる上、外を歩くにもあまり環境が良くない事が多く、食事も脂質の高いものが占めているという、まさに太るためのダブルコンボならぬトリプルコンボが揃った環境となっているのです。

街を出歩くと、ありえないほどお腹が出っ張ったインド人やお世辞にも健康的とは言えない体形のインド人をよく見かけます。インドでは、太っている=富の象徴という考え方があるようですが、健康的にはあまりよくないと思われますので、定期的な運動を心掛けるのが心身ともに良いかと思います。

3.観光をする

インドはタージマハルに代表されるような歴史的な建造物や寺院などが多く、観光国としても魅力に溢れた国です。

各地域によって特色が色濃いので、住んでいる地域のみでなく、少し足を延ばして観光されることをお勧めします。また、日本からでは遠く時間がかかる、中東地域やヨーロッパ、タイなどへのアクセスが良いので、休みを利用してそういった国々に旅行へ行かれるというのも、しょっちゅうできる事ではないですが、気分転換と新しい刺激として大変お勧めです。

4.ショッピング

日本人が多く住んでいる地域では、ショッピングモールが密集しています。

デリーグルガオン地域では、4月から6月頃は暑季となり、40℃越えの猛暑となることもあり、また7月からは雨季が始まるため、屋外への外出が難しくなります。そういった季節の外出先として、ショッピングモールに行く方はとても多いです。

数多くのショップが並んでおり、レストランで食事をすることもできますし、大型のショッピングモールであればトイレの衛生環境もよく、そういった心配もありません。また、たいていの大型ショッピングモールには映画館も入っています。日本に比べると入場料がかなり安いので、気軽に映画を楽しむことができます。しかしながら、インド映画が多く、字幕付きではない事もよくありますので、その点は注意が必要です。

5.食事をする

食も立派な娯楽の一つとして数えられるのではないでしょうか。

色々なレストランへ行ってみる、カフェ巡りをする、お腹に自信のある方は、屋台巡りをするというのも面白いかもしれません。インドでも都市部では、実に様々な国の、様々なレストランがあり、品質も味のレベルも高く安定しているレストランもたくさんあります。

どこへ行こうか迷ったら、ZOMATOというグルメサイトにほぼすべてのレストランが登録されており、レストランの詳細やレビューなどもチェックする事ができるので、サイトを眺めているだけでも、決め切れないほど興味のあるお店が見つかるはずです。

6.習い事をする

インドで日本人に人気の習い事は、ヨガやダンス、料理、英会話、サッカーやフットサルなどが挙げられます。

英語に抵抗がなければ、パソコン教室やビジネス講座などを受講するという選択肢もあります。インターネット等で検索すると、日本人の講師の方が主催されているクラスも多く見つける事ができます。

現地の教室に行けば、違った文化や人々に触れられることができる良い機会となるでしょう。通常学校での学びは、卒業をすれば終わりますが、自身に合った習い事を見つける事ができれば、それは一生の学びとなり、日々の原動力の一部にもなります。

7.家で過ごす

毎回必ずどこかへ出かけるというのも、あまり現実的ではありませんよね。

家でゆっくりと過ごしたい、リラックスをしたいという時もあるでしょう。

今の時代は、インターネットが発達しており、NETFLIXやAmazon Primeなどの動画配信サービスを使って。映画やドラマを楽しむこともできます。Kindleなどの電子書籍サービスで読書をすることもできます。

インドで本屋巡りができなくなってしまったわたしは、電子書籍巡りに趣味が移行してきています。また、現代はスマートフォンの普及率が大変高いので、日本にいる家族や友人にビデオコールをしたり、ZOOMやSkypeなどのアプリを使って、離れた仲間とオンラインで繋がる事ができ、Web飲み会を開催されている方々もいます。

また、自宅での娯楽としてゲームをするという方も多くいます。

プレイステーションやニンテンドースイッチなどのハードウェアでプレイしたり、パソコンを使ってオンラインゲームをしたり、ゲームの種類はそれこそ無数にあるので、まず飽きの来ない娯楽です。

インドの生活サポートはピラミッドリロにお任せください

画像の説明文 

ピラミッドリロは、厳しい環境であるインドにおいて、お客様の快適な暮らしをサポートすることを目指し、2012年に株式会社リログループとインド現地不動産会社ENKAYの合弁会社として設立されました。

日本最大のリロケーションカンパニーのノウハウと、現地大手不動産会社のネットワークを活かし、日本企業、駐在員、現地採用の皆様のニーズに合った不動産サービスをご提供しております。

【サービスアパートメント】

・ゴルフコースロードなどの好立地

・1泊から、中期~長期滞在までご対応

・日本食朝食付き

・ハウスキーピングなど各種サービス付き

・グルガオンを中心に6拠点

【住宅不動産】

・物件探しからご入居手続きまで、日本人スタッフによるトータルサポート

・現地不動産会社の持つ幅広いネットワーク

・デリー、グルガオンを中心に、その他の地域にも対応可能

・細かなニーズに対応する物件紹介能力

【商業不動産】

・オフィスだけではなく倉庫や工場などにも対応

・現地ネットワークを生かした物件紹介力

・お一人様用から大型のオフィスまで幅広く対応

【お問い合わせはこちら】

http://relo-sta-enkay.com/

info@relo-sta-enkay.com

Related Articles

合わせて読みたい

Interview

海外で活躍する先人達