海外人事のためのウェブメディア「海外赴任LAB」

OUTBOUND RELOCATION
<dt>OUTBOUND RELOCATION</dt>

オールインクルーディングジャパン合同会社 メキシコ 北米・南米 危機管理 海外医療 海外赴任

【目・肩・腰】メキシコの鍼灸マッサージ

2018.10.26

メキシコのマッサージ事情

メキシコにもマッサージ店はありますが、メキシコでは日本人が好む関節や筋肉に及ぶ揉みほぐし、鍼灸などの治療目的のマッサージではなく、低刺激のオイルマッサージや、アロマを用いたリラクゼーション目的のマッサージであることが多いです。また、その様なマッサージ店(スパ)はおおむねメキシコ人にとって非常に高価であるため、ラグジュアリーな雰囲気を楽しむという要素も含んでいます。さらに、筋肉や関節の痛みには痛み止めを服用するメキシコ人もいるようです。

また、野菜や果物などのビタミンを多く含む食事を心がけるなど、薬そのものに頼らないで症状に向き合うメキシコ人もいます。このような背景から、メキシコではマッサージによる治療という概念が日本と比べるとあまり浸透していないように見受けられます。レオンでは、台湾式マッサージ店が日本人の支持を集めていることからも、多くの日本人はメキシカンマッサージには満足できていないのではないでしょうか。

比較的低価格のマッサージ店も探せばあるようですが、施術内容や衛生管理は、店あるいはマッサージ師の教育レベルによるので見極めが必要となります。また、多くのメキシコ人はスペイン語のみしか通じないので、コミュニケーション面でのハードルもあります。

どのような方が施術を希望するか?

長時間のオフィスワークによって、腰や肩、目の疲労をお持ちの方が多く見受けられます。これに関しては、日本にいても同じ場合のことが多いですが、慣れない海外生活によるストレス、食生活の変化も身体の疲労に影響しています。また、メキシコと日本の往来、メキシコから近隣国への出張など長時間のフライトを余儀なくされている方、生活・仕事両方の面で車の運転時間が日本にいた時よりも増えた方も同様に、心身の悩みをお持ちの場合が多いです。駐在員の奥様の施術も多く、お子様の抱っこによる腰痛、身体の疲れのケースが目立ちます。

ヒカリについて

メキシコ ヒカリ

ヒカリは、2018年8月にレオン初の日本人常駐のマッサージサロンとしてオープンいたしました。受付から施術まで、日本の国家資格(鍼師、灸師、按摩マッサージ指圧師)を持つ女性マッサージ師が一貫して行っております。当サロンでは患者様一人一人の体調・症状に合わせ、按摩、鍼、灸、吸玉、オイルマッサージを組み合わせたオーダーメイドプランを提案しています。施術を担当するマッサージ師は、自身が産後の不調から這い上がった経験をもち、産後などの女性特有の問題への対応が可能です。もちろん、日本語でコミュニケーションがとれるので、言葉の細かなニュアンス(痛み方、お悩みなど)を相互に伝えられることができるのも大きなメリットです。

ヒカリでの施術の流れ

1. 問診

まずは、問診を行い多角的な視点から質問をいたします。これは、思いがけないことが間接的原因になっていることもあるためです。

2. 施術・治療

お悩み、ご希望を確認した上で、患者さま一人ひとりにあわせて施術いたします。施術中も、より良い提案ができるよう継続して問診を行う場合があります。リラックスして治療を行うために、リラックスウエアも準備しております。

3. アフターフォロー

症状によって、お家でできるストレッチ・筋トレ方法や姿勢のとり方についてご案内しております。治療内容・治療後に関する相談にも対応しております。

既に日本で継続的な鍼灸マッサージを受けていて、渡墨後も継続して行いたいという方への対応も可能です。身体の痛み、疲労などにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

Related Articles

合わせて読みたい

Interview

海外で活躍する先人達